安田工業 YBM640V ver3(ダイナライン搭載国内1号機)を導入いたしました。

当社2台目となる超高精度CNCジグボーラー「YBM640V ver3」を導入いたしました。

当社の使用実績より超高精度加工の実績を十分に満たすことは間違いない機械であり、またこの新規導入機の目玉となるオプション装備にて、安田工業が総力を挙げてソフト開発に携わり自信を持って送り出した新製品「ダイナライン」を国内で初搭載した1号機であり記念すべきモデルです。

ダイナラインではセットした工具の長さはもちろん、振れ精度、R精度も自動で確認することが出来、当社の更なる高精度化に寄与することは間違いないと確信できるスペックとなっております。

2016年04月25日